スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山・野々市地域ボランティア連絡会 ボランティアCafeの開催

更新が遅れてすみません。

10月13日(日)に野々市市文化会館フォルテにて、白山・野々市地域ボランティア連絡会 ボランティアCafeが開催されました。

白山・野々市地域ボランティア連絡会は、白山市ボランティア連絡協議会、野々市市ボランティア連絡協議会に加入する個人・団体の、広域的な交流・親睦を深めることを目的に、年に1、2回の交流事業を行っています。

今回は、ボランティアCafeということで、参加者にリラックスした雰囲気で楽しんで交流をしてもらうことを第一に考え、コーヒーを飲みながら、おいしいクッキーやシフォンケーキを食べながら、コンサートを楽しむという内容にしました。

参加者は68名で、6人づつのテーブルに分かれて交流を深めました。
まずは参加者にリラックスしてもらうために、白山市レクリエーション協会の篠崎さんに、簡単に行える脳トレ体操をみんなで行いました。
この脳トレ体操が大変面白く、会場は笑いの渦に!一気にみなさんの緊張がほぐれました。

緊張がほぐれたところで、各テーブル毎に自己紹介を行ってもらい、それぞれのボランティア活動の内容などの情報交換を行いました。
またこの情報交換が大変盛り上がり、参加者からは、「話が尽きず、情報交換の時間が足りなかった。」、「初めてお会いした方とも、昔からのなじみのような雰囲気で話ができた。」と大いに交流できたようでした。

グループでの交流会の後は、当日のメインであるコンサートを行いました。
今回コンサートを行ったのは「老GUNS(ローガンズ)」で、6人組の男性5人、女性1人のバンドでした。
活動は10年前からとのことで、リーダーの方が、メンバーが老眼になってきたから「老GUNS」という名前をつけたそうです。
披露していただいた曲は、70年代~80年代のフォーク、ロックで、ほとんどどこかで聞いたことがあるような、なつかしい曲ばかりでした。
とっても楽しい演奏で、MCもユーモア交えて行っていただいたので、とっても親近感がわくコンサートになりました。

参加者のみなさんからは、「とてもすてきな時間だった。楽しかった。」、「とっても癒された。」、「元気をもらった。」と絶賛の言葉をいただきました。
また、「このような企画をまた、ぜひお願いしたい。」と、交流会全体の内容についてもよかったと評価していただいた方が多く、とてもよい交流会ができたと思いました。

白山市社会福祉協議会ボランティアセンター 西田


ボランティアCafe①


スポンサーサイト
プロフィール

ふくちゃん2012

Author:ふくちゃん2012
白山市ボランティアセンターのブログです。
このブログでは、白山市ボランティアセンターの講座やイベント、ボランティア募集情報等を掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。